FC2ブログ
山中温泉 お花見久兵衛
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
春休みはご家族連れでいっぱい
学校が休みに入ったからでしょうか。館内はかわいい子供さんでいっぱいです。子供が大好きな私、小さい子供さんを見るとついかまいたくなってしまします。最近は生後2ヶ月くらいの小さな赤ちゃんでも旅行に連れてこられて、
家族の絆を大事にする時代になったんだなあーってつくづく思いますね。
今朝お見送りしていたら、若いご両親に赤ちゃんが3人。聞けば2歳の双子ちゃんと1歳の年子の赤ちゃん。まあ、今は大変だけど将来が楽しみでしょうね。奮闘している様子につい応援したくなります。
またいつか大きくなった姿を見せに来てくださいと言って見送りました。
ここ数日は、親子3代、おじいちゃんやおばあちゃんの手をお孫さんがつないで入って来られるご家族連れを何組かお見受けして、ほほえましい光景にこちらまでつい顔がほころんでしまいますね。
ところで、私もいつの日か孫に手を引かれて家族旅行が出来る日が来るでしょうか。。。
スポンサーサイト
【2007/03/31 17:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
新企画の試食会
4月からスタートする新しい企画料理の試食会を、営業や予約担当の皆を入れて今夜してみました。宿泊料金によって異なる3段階の献立を2人分づつ作ってもらい、皆で分けっこするんです。
「OOさんは高料金のお客様のエリア担当だから、この料理を食べてみて」とか、
「私はこのランクのお客様が主流だからこちらの料理をいただきます」
など、皆それぞれ好き勝手なことを言いながら、適当に変えっこして和気あいあいのなかにも、新しいアイデアとかが飛び出し、とてもいい会になりました。料理長も途中で参加し、最後に楽しいサプライズも飛び出しました。
これで春からの料理もばっちり。さあ、たくさんもお客様に来ていただかなくては、と気合ばっかり入るのですが予約の伸びはいまひとつ。
地震があったり、選挙の年だったりと、人の動かない要因は多々あるけれど、こんなに準備して待ってるので、どうか山中に来て下さいね。
自分ちの料理に自己満足し、さらなる集客を頑張ろうと誓った夜でした。
あー、かっこいい!
【2007/03/30 21:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
道場六三郎さんとのゴルフ
昨日のイベントに引き続き、今日は観光協会関係の方達と道場六三郎さんとのゴルフ。それが数日前に突然お声がかかり、私と近所の女将ふたりで参加するはめに。下手だからと遠慮したのについ誘われたら断れないのが私達。
道場さんと私達女性ふたり、山中の長老と、この4人1組で回りました。考えてみるとこのメンバー、全員山中生まれの山中ッ子。プレーが調子にのってくるにつれてポンポン山中弁が飛び出します。
「うわー、へご行ったー!」「ありゃー、あわしゃ入ったがいや!」
「だらけやー」「こんじょのええこと言うとんなまいや!」。。。
これ、何て言ってるか分かります?
もちろんキャデイさんにはちんぷんかんぷんだったと思いますよ。
上機嫌の道場さん、テイーショットを打つ時も鼻歌まじりの余裕です。
私達にも、山中のええ女ふたりとか、女ざかりのふたりとか、ほおんとに女性を扱うのがお上手なんだから。
おだてられて気分のいい私達、スコアーもまずまずで今日は本当に楽しいゴルフでした。
【2007/03/29 19:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
山中温泉アクションプランの発表会
旅館の若手経営者達で結成されるアクションプランの発表会があり、またまた女将会が借り出されました。
山中座で行われ、途中休憩の時間に道場六三郎氏のレシピによる春野菜スープを来場の皆さんに振舞って召し上がっていただきました。
若手の皆による活動の発表のあと、道場さんと三味線の本条秀太郎さんとのトークショーもあり、山中温泉のこれからの方向はどうあるべきかなど道場さんの思い出話も盛り込んで、楽しい笑いを交えてのひとときを過ごしました。
最後に本条さんの作詞作曲による、「雪の山中」が芸者とし子さんによって上演され、艶っぽい舞いに会場は一時うっとり。
あーあ、あんな色気はどこから出てくるもんなんでしょう。。。
ちょっと爪の垢でも煎じて飲めば少しは色気がでてくるかしら、なあんて思った女将は私ひとりではないはず。
山中をもっともっと知ってほしい、改めて山中を好きになった一日でした。
【2007/03/28 17:41】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(4)
英会話のジオス
しばらくお休みしていた英会話。英語をしゃべることを忘れそうで久しぶりにレッスンに出かけてきました。今私の個人レッスンの先生はイギリス人のジェイムス。007のジェイムスボンドよりかっこいい。でも若干25歳でまあ、息子みたいなもんです。
かれこれ習ってもう7,8年にもなったけど、先生も何人か代わって、カナダ人やら、アメリカ人やらとバラエテイにとんでいて1時間おしゃべりするだけで楽しいし、外国の文化にも触れる事ができます。
実は来月ジェイムスの家族、ご両親と妹さんが日本にやってくる予定で、日本の文化を体験しようとうちに一泊泊まられます。問題は翌日。ジェイムスのお父さんがぜひ日本でゴルフしたいって。それでジェイムスは仕事が入っていてつまりは私と二人ですることになりそうなんです。えらいこっちゃー!
ジェイムスの英語なら分かるけど、お父さんとの英会話、通じるかどうか心配。それにゴルフもへたくそで心配。ダブルでナーバスになるというもんです。誰かもう1人誘わないと。会話とゴルフで疲れきってその夜仕事にならないといけませんものね。
【2007/03/27 18:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
和倉温泉のお友達
今朝やっと電話が通じ、和倉温泉の女将何人かにお見舞いのお電話を入れました。みんな元気そうな声でひと安心。でも一軒はボイラーやガスの点検のために休館しているとか。27件の旅館のうち19件までが休館とかで、本当に大変なことです。
ある女将は、事務所の中も、物が落ちてきたり、ガラスが割れたりとその時の怖さを話していました。いつも気丈な女将達も地震なんて経験した事がなく、きっと恐怖だったでしょうね。
大きな怪我もなかったことが不幸中の幸いといえるでしょう。
うちも昨日、今日と地震のためのキャンセルが入っています。問い合わせのお電話もいただくんですが、加賀の方はまったく被害はありませんのでどうぞご安心してお出かけくださいませ。
能登の方も早く落ちつかれること祈っています。
【2007/03/26 17:56】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
地震すごかったですね。
朝、駐車場でお見送りしていたら一度目がどーんと音がして、えっ、これ何?
と思っているうちにぐらぐらっと大きな揺れを感じ、思わず建物の柱につかまりました。揺れてる時間もずいぶん長かったように思いますが、どれくらいだったのでしょうか。
山中は、地下が岩盤だったり竹の根っこが這ってたりしてほとんど地震のないところだったのに、もうびっくり!阪神淡路の時も揺れを感じたけれど、もっとすごかった。改めて自然の力の大きさを見せ付けられた気がします。
今年は雪もなかったし、暖かいし、なんて油断していたらやっぱりこんなことがおきて、自然を侮ってはいけないってことでしょうか。
それにしてもたくさんのお知り合いの方からお見舞いのお電話をいただき、ありがとうございました。午後になってようやく電話がつながりました。
嬉しいことに2,3日前にお泊りになったお客さまからもお見舞いのメールをいただきました。お蔭様でキャンセル以外の被害はまったくありませんでした。お気遣い本当にありがとうございました。
【2007/03/25 17:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
講演を控えています。
勝山市連合婦人会からお声がかかり、明日講演に出かけてきます。去年大野市で講演し、それを聴いた方のご紹介で今回お話をいただきました。
それでまた明日は、そのまま聴講された何人かの幹部の方がお泊りになるのです。えーっ、困ったなあ。お話でええかっこ言ったはいいが来てみたらぜんぜん大した事ない。。。なんて言われないようにしないと。
それに私、おもてなしの心とか社員教育の話とか、堅いお話は苦手なんです。普段いつもしている事、旅館ですから毎日がハプニングの連続、そんな中で奮闘しているお話しかできません。
まあ、普通の人は旅館の華やかな部分しか想像されないでしょうから、きっと舞台裏のお話も面白いのかもしれませんね。
今夜は会合があって多分夜帰るのは11時過ぎ。それから準備にかかります。もっと早く何日も前からお話の内容をまとめておけばいいのに、ぎりぎりじゃないとエンジンがかからない、困った性分ですこと!
【2007/03/24 19:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
旅館組合に入り浸り
今日は昼過ぎからタウン誌の校正やら、今年度の予算組みやら、春の研修旅行の打ち合わせやらでぼたん会(女将の会)のメンバーが集まり、旅館組合に半日浸かってました。
タウン誌も数えてもう25号、足掛け13年も続いています。山中温泉の生きた情報を発信したい、女性の感覚で作るポケットサイズの小草紙を全国に発信したい、そんな思いでスタートして、最初は広告依頼に奔走したり、有名、著名人がお泊りになるのをつかまえて、ただでコメントや記事をいただき載せさせていただいたり、と大変な苦労をしましたが、今はどうにか軌道に乗り、若い女将達も楽しく会議に出席しています。
いろんな事業を始めた頃は私達は若手のホープだったのに、いつに間にか長老組に。若い女将達を外から眺めて育てていこうとは思うものの、つい口出ししてしまうのは私だけではないはず。これも性格かしら?
数少なくなった山中温泉の女将達、でもまとまりの良さとパワーにかけてはどこにも引けは取りませんよ。応援してくださいね。
【2007/03/23 18:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひなちゃんのバースデイパーテイ
いろいろ複雑な事情や、手続き上の困難を克服し、一年前にフイリピンから日本に養女としてやってきたひなのちゃん。
私の親戚筋で、うちに長く勤めている子宝にめぐまれなかった夫婦の子供になって、もう一年がたちました。
連れてくるまでに難しい問題が続出し、もう少し大きくなるまでは無理かと一時諦めもしたけれど、何とか熱意が通じ、生後3ヶ月で日本に。私も乗りかかった船で、(というのも名前をつけたのが私で、要するにゴッドマザーなんです)昨年はとうとうフイリピンに出向き、教会での洗礼式に参加してきました。あれからもう一年。早いものですね。ひなのは何も知らずもういっぱしの日本人として毎日保育園に通っています。
そんなひなのの昨日は1歳のバースデイパーテイ。フイリピン料理が並んだ食卓で何人かの従業員が集まり、誕生会を口実にあとは飲み会に発展。やれやれ、あいも変わらずお酒の好きな連中です。ひなのが成人するまで、いやいやお嫁に行くまでは何とか元気で頑張らなくちゃーね。おばあちゃん役としては。。。
【2007/03/22 17:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
我が家の植樹祭
先週、町のボランテイアで植えた桜と、かえでの苗木が余ったとかで何本か分けていただき、今日駐車場や露天風呂の崖の所に植えました。
露天のところはお昼のお客様がおられないときを見計らって植えないといけません。だって、もしどなたか入っていらしたら、ここの女将はジャージに長靴で庭師になりすまし、露天風呂を覗いていた。。。まあんて言われたら大変ですもの。
駐車場をひとりでぼちぼち植えてたらドライバーさんが手伝ってくれて、露天は結局Y部長が引き受けてくれて、そのうち外出から帰ってきた会長を捕まえて杭打ちを手伝わせて、と相変わらず人使いの荒い私はいつの間にか口だけに。それでも皆の共同作業で桜を10本、かえでが7本、「お花見久兵衛」の周りに植わりました。
何年後かの春には駐車場で花見が出来、秋には見事な紅葉を楽しむ事ができたら最高ですね。
【2007/03/21 18:30】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2)
若女将と二人、お買い物はいいけれど。。。
朝の見送りがすんだ11時頃、若女将と二人、嫁と姑で金沢へお買い物に出かけました。女の子を持たない私は二人で買い物なんてルンルン気分です。
いつも山中にこもっている東京育ちの若女将、たまには都会の空気も恋しいかと、やさしい姑は一応気を使うのです。と、これ口実で本当は私もなんだか春の雰囲気を感じるウインドウショッピングなどしたくなったのです。
お世話になった方へのプレゼントを買ったり、腕が伴わない分せめて格好だけでもと自分のゴルフウエアーを買ったり。
うちに帰ってみるとたくさんの当日予約のお客さま(私達はフリー客と呼んでいるんですが)が入っていて、てんてこ舞い。あわてて着替えて仕事につきました。やれやれ、どこへ出かけても一日たっぷりのお休みはとれないことになってるんです。それに、その日のお客様のことが気になって、お休みしてても気が気じゃありませんものね。
まったく、これって貧乏性っていうんですかねえ。。。
【2007/03/20 19:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
コンパニオンの女の子
挨拶に入ろうと宴会場の前で待っていると、その座敷に入る予定のコンパニオンの女の子が立っていました。
いつもうちに入る子で顔見知りなんだけど、取り立てて話をする機会もなかったのに突然、
「女将さんのブログ、毎日見てます。見始めたら毎日読むのが楽しみで。。」
と声をかけてくれて、いっぺんに嬉しくなりました。
そう思ってみると、コンパニオンの子達はいつもどんな思いで旅館に入ってくるのでしょうか?、今夜のお客様はどんな方達なのかとか、係りのお姉さんはやさしい人かしらとか、女将さんの人柄はどうなんだろうとか。。。不安や期待を胸に仕事に来るのかもしれませんね。
宴会に入る前にちょっと声をかけてあげるだけで気持ちが和むなら、これからはそんなふうにしてみようかな、なんて思います。だって向こうからブログ楽しみにしてますなんて声かけられただけで嬉しくなるんですから。。。
コンパニオンの子に教えられた瞬間でした。
【2007/03/19 18:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
年に一度の植樹祭
今日は山中温泉女将の会の一大事業、桜の苗木の植樹祭に行って来ました。
今年は加賀市合併の記念植樹事業と合同で、桜の他にかえでの木も植えました。普段労働にはあまり縁のない私達、でも植樹なら任せて!もうほとんどプロ並みです。
穴を掘ったり、杭を打ったり、添え木をしたり肥料をやったり、これものの5分くらいでやっちゃうんですよ。すごいでしょ。だって毎年植え続けて、かれこれ十数年にもなりましたから。もう、二千本もの桜が山中のあちこちで花を咲かせているんですよ。やがて将来これらの木が大きく育ち、たくさんの花を咲かせ、私達は草葉の陰から花見をするのが楽しみなんです。
同じくボランテイアで参加してくださる町内の各種団体、あるいは「コマツ」の社員のみなさん、「おっちゃん」「ねえさん」と呼び合って一緒に植えながらどこのどなた様とも知らずの共同作業、後で聞いたら赴任したての小学校の校長先生だったり、どこかの社長さんだったり。
知らぬが仏というものです。
花粉症にもめげず、土にまみれ、汗をかき、充実した半日でした。
【2007/03/18 17:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
さわちゃん、お帰りなさい!
段々接待さんの数が少なくなってきて、お客様に行き届いたサービスの提供ができるか不安になってきました。手薄のためのクレームなんて絶対あってはならないことですもの。
そんな中、数年前から派遣社員を導入していて、年間を通じて若い女の子、時には男の子も接待さんとして働きにきてもらっています。パートと言えども結構性格のいい、素直な子が多く、皆に可愛がられているんです。
私なんか一番最初に来た女の子3人が契約が終わって帰るときなど、見送っていて大泣きしたくらいなんです。
今月何人か接待さんが辞めてしまって困っていると、沖縄がメインだけど今1ヶ月の休暇に入っていて、シーズンの合間にうちに何度も来てくれたさわちゃんて子が、ひと月でいいならと自分から買って出て、応援に来てくれました。
嬉しいですね。皆さわちゃん、お帰り!とばかり大歓迎です。何だかうちの娘のようです。例え派遣さんでも又働きに行きたい、手伝ってあげたいと思ってもらえるる雰囲気が大切なのかもしれません。そんな意味ではこのアットホームな環境をぜひ接客にも生かし、大事にしたいものです。
【2007/03/17 17:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
東京ビッグサイトに行ってきました。
先日、東京の有明ビッグサイトで開催された「ホテルレストランショー」に料理長達数人と一緒に出かけてきました。初めて参加しましたが、まあ何て広いところ。歩くだけでも大変です。
食器はもちろん、厨房器具や食事処のデイスプレーなど、いろいろ見て回ってとても参考になりました。食器なんて見れば見るほど欲しいものばかり。
あーあ、宝くじでも当たらないかなあ。。。
途中、道場六三郎さんの講演を聞き、控え室に訪ねていくと上機嫌。
例の甲高い声で、「あー、みんな来てたのかー」と声をかけてくださいました。
「お、そうだ。今からうちの店へ行って新しい器を見せてやろうか、どうだ」とせっかくおっしゃっていただいたのに、そんなつもりのない私達はそのあといろいろ予定をとってしまっていてお付き合いできず、残念な事に。
また改めて出かけていきますとご挨拶し、ビッグサイトを後にしました。
東京では花粉症の症状が少し和らいだように感じたのは、気のせいでしょうか?
【2007/03/16 17:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
お客様がお呼びです。
お食事中のお客様がお部屋でお呼びとのこと。何でしょうとちょっとおっかなびっくりでお邪魔しました。すると中年のご夫婦様が一冊の本を広げサインをしてほしいとおっしゃるんです。でもその本は私のではなくて内田康夫先生の「化生の海」。そう、もう数年前になるでしょうか。以前からお知り合いだった先生が突然訪ねて来られ、小説の取材をしたいとおっしゃって山中をご案内したことがあるんです。その折先生が、
「お花見久兵衛さんの実名使ってもいいですか」
とおっしゃるので宣伝にもなると思いぜひにとお願いをしました。そしたら私の名前も実名で載っていて。。。
お客様がおっしゃるには今回山中温泉に旅行をしようと思いつき奥様は雑誌を見てうちを第一候補にと考えておれられたし、ご主人はたまたま「化生の海」を読んでて丁度うちが出てくる場面に行き当たった、それで意見が一致して決められた、そのことを私に伝えたかったらしいのです。
先生がお越しのときのエピソードなどで話が盛り上がりすっかりお邪魔してしまいました。それにしてもお客様との会話はいつもいつも楽しくて、幸せな気分になりますね。


【2007/03/13 20:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
悪天候でも何のその
ここ数日、真冬に逆戻りしたような毎日です。
午前中、駐車場に立ってお見送りするのも、お天気の日は気持ちがいいいけど今日のような日は大変、寒風が吹き荒れてもじっと我慢の子です。
春や秋の気持ちのいい日はいったい何日あるでしょうか。吹雪の日や、雨の日、また炎天下の日もあるんです。そんな中、最近は自家用車のお客さまで、ご自分のお車に乗られてもすぐに出発されないことが多いんです。
なぜって、カーナビをセットして行く先を探しておられるからです。その間待っていないといけません。中には遠慮されて、もう中に入って下さい、私達勝手に帰りますから、とおっしゃるお客様もおられるけど、はいそうですかとさっさと中に入る訳にはいきませんものね。
そうなんです、客商売でお客様にお尻を向けることは禁物なんです。
そんな訳で、女将は気の長い人でないと勤まらないかもね。
いやいや、返って気の短い人にはいい修行かもしれません。気の短いのを治したいと思っておられる方、一度女将見習にいらっしゃいませんか?
【2007/03/12 18:19】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
ほんとにもう、好き勝手なことばかり言って。。。
接待さんの幹部の数人と会議をしました。効率よく仕事をするにはどうすべきか、システムの見直しや改善によって少しでも仕事が楽になるように、みんなで話し合いました。
問題点をいくつか取り上げ、拘束時間を短縮するにはどうしたらいいか、日直や宿直は必要か、いつまでも昔のやり方にとらわれず、みんなが働き易い環境作りを一生懸命考えました。
時間も忘れ白熱した意見の中、すぐできること、できないことを振り分けて、できることは明日からでも実行しようという事に。
最後にお願いを聞いて欲しいというので何でも言ってごらんというと、
やれ、朝は着物は辛いので服にして欲しいだの、客室のお花の水替えの仕事はかんべんして欲しいだの、朝寝坊プランのお客様の朝食の後片付けは誰か別の人にやって欲しいだの。黙って聞いてりゃ調子に乗って、何でも言う事通ると思ったら大間違いよ!と言いたいのをぐっとこらえ、そうねえ、難しいけど考えてみるわ、と笑顔で答えたのでした。ほんとにもうもう。。。
あんた達の面倒見るのは疲れるわ。。。これ私の独り言。
【2007/03/10 19:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
琉球新報に載りました。
加賀市の旅館女将で結成している「しらさぎ会」のメンバーで沖縄に求人募集に行ってきました。ハローワークの一般、学卒の2箇所を訪ね、旅館やサービス業の素晴らしさをアピール、ぜひ働きに来てくださいとお願いを。マスコミに取材を依頼していたところ早速駆けつけて下さって、大きく夕刊に取り上げて下さいました。集団で就職して下さったらみんな大歓迎ですけど。
さあ、お仕事のあと次の日はちょっぴり息抜きを、とばかりゴルフとエステを楽しみました。ゴルフ暦十数年のベテランメンバーに混じってまだ1年足らずの私。皆についていくのがやっとです。いつも最後にテイーショットを打つ私を眺めながら、いやスタンスの格好がローラーデイビス(すごく太った人らしい)に似てるとか、ミッセルウイー(十代)みたいとか、私が何も知らないと思って上げたり下げたり好き勝手なことをおしゃべり。余裕のない私はただただ悔しい思いのみ。
ようし、今年はみんなに追いつくよう頑張るんだからね。
でもその頃、北陸は雪との情報を聞いて、息抜きしている幸せを充分噛み締めたのでした。小松空港に降り立ったらもう現実の世界でした。それに沖縄は花粉症も楽だったしね。
【2007/03/09 16:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
強風が何だ!
今日は朝から突風が吹き、JRのダイヤが乱れて送迎が大変でした。でも、何とかキャンセルもなくすべてのお客様が無事到着されて、ひとまずほっです。
さっき、露天付き特別室にご挨拶にお邪魔したら、年配のとても上品なご夫妻、お部屋がすごく気に入ってくださった様子で、
「今まであちこち旅行したけどこのお部屋が一番いい。和室は広からず狭からず、ベッドも高からず低からず、ダイニングもあって足も痛くない、もう一泊したいくらい」
と嬉しいお言葉を。早速翌日のJRのチケットの変更やら、部屋の空き状況などをチエックし
「明日もう一泊ご希望でしたらぜひに」とお返事させていただきました。
嬉しいことですね。ご挨拶にお邪魔しても、し甲斐があるというものです。
こんな日は突風もへっちゃら、何だって許しちゃうぞ。機嫌いいんだから。
クレームがなくなりこんなお客様が増える事を祈って!
【2007/03/05 18:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
Shall we dance?
今日は社交ダンスの団体様がお見えです。
早い時間に到着され、早速クラブラウンジのほうでダンスタイム。コスチュームに身を包んだおじ様、おば様達がさっそうと踊っていらっしゃいます。
フリルのロングドレスや、蝶ネクタイがよくお似合いですこと!
そういえば思い出します。私達今から数年前、社交ダンスを踊りたくて山代から先生を呼び、週に1度レッスンしたこともあったっけ。接待さん何人かと、経理の女の子とそしてもちろんこの私。
金沢までドレスを買いに行ったり、山代のあるホテル主催のダンスパーテイに参加したり、と結構楽しかった。何より踊っていることが楽しかった。
いつかオーストリアかハンガリーでダンスデビューしたかったけど、いつのまにか尻すぼみになってやめてしまったっけ。
フラメンコをしたいと思った事もあったし、フラダンスにも興味あるし、とにかく身体動かしていたいんですよね。えっ?少しはじっとしていなさいって?それはちょっと無理かも。。。
【2007/03/04 21:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
代議士がお見えです。
今夜は地元出身の代議士がお客様でお越しです。元総理という事もあって2,3日前から県警本部の方が見えて動線だの何だのと調べていきました。
SPも付き添って来られ、大変です。
久しぶりの来館なので、美味しいものを召し上がっていただこうとお料理も吟味しお出ししました。ところが今、健康上の理由で夕食は奥様の手料理の野菜ジュース以外はいっさい召し上がらないとか。
宴会場でも上手に食べた振りをして実はジュースのみ。
えーっ、そうだったの!で、ご自分の料理は皆さん仲間の方にお分けしておられました。どうぞ他の皆さん、先生の分までたくさん召し上がってくださいね。そうですとも。先生にはいつまでもお元気で私達地元の応援団のためにも頑張っていただかないといけませんものね。
今夜は最終の飛行機で東京にお帰りとか。お忙しい中ようこそとお礼を申し上げてお見送りすることにしましょう。
ところで私信ですが。銀さんいつもコメントありがとうございます。
アドレスロックかかってますよね。12日はお待ちしています。お声かけてくださいね。楽しみに!
【2007/03/03 19:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
風邪じゃなかったんです。
喉が痛い、咳が出る、声が出ない、もちろん鼻水が出て目が辛い。これって花粉症と風邪のダブルパンチだと思ってました。あんまり症状がひどいので、普段めったに病院に行かない私がかかりつけのお医者様に診てもらったんです。
もうびっくり!風邪じゃなかったんです。重症の花粉症だったんです。
花粉症で咳が出たり、喉が痛かったりもするらしいんです。
えーっ!それならそうと初めから言ってくださればそれなりのつもりがあったのに。風邪だと思ってプールも止め、安静にしてて損した。ゴルフのお誘いも諦めたんですよ。くやしいー!
いつも行動していないとおさまらない私、この数日間すごく時間を無駄にしてしまったような気がして。。。いやいや、たまには大人しくしている時があってもいいのかも。でも、そうと分かったら早速今夜からプールへ行ってひと泳ぎしてこようっと。

【2007/03/02 18:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
春は別れの季節
派遣社員で3ヶ月フロントで働いていた男の子が契約が終わり、今日去って行きました。とっても素直でよく身体の動くいい子でした。
先日送別会をしたんですけど、このあと資格のある美容師の技術を生かし、美容院に就職するそうです。いつも、からかって、
「自分の頭ぐらいきれいにカットしなさいよ」とか、
「美容師なんてむかないからこのままうちにいたら?」なんて言ってたけど、それって結構本心だったのに。。。
帰る前に一緒に写真を撮りたいっていうもんだから、めったにないことだけど若い男の子とツーショットでカメラに収まりました。しかも腕なんぞ組んで。。。
うちの子も遠く外国でどなたかのお世話になってるかもしれないと思うとほおっておけないんです。
春は何かと別れの季節。うちで経験した事を生かして頑張ってくれることを願って。。。ちょっと今日は目元うるうるの日です。
【2007/03/01 17:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
作家女将のお花見久兵衛ものがたり


山中温泉の旅館女将歴35年、作家デビューして15年の決して若くない女将です。悪戦苦闘の毎日や、時には危ない綱渡りの舞台裏をちょっとのぞいてみませんか?

プロフィール

カレン ノネッタ

Author:カレン ノネッタ
山中温泉 お花見久兵衛
山中温泉 お花見久兵衛
毎月メールで
「貯められる宿泊割引券」が
送られてくる。
このブログを見ている
お客様の多くが利用する、
お花見久兵衛の会員登録はコチラ

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。