FC2ブログ
山中温泉 お花見久兵衛
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お声をかけていただき。。。
ゆうべ、いつものように六庄庵のお部屋にご挨拶に出向きました。
可愛い女の子を挟んでご両親がお食事中。聞くとその女の子のお誕生日だそうです。
2歳になられたとかで、可愛い盛り、おしゃべりもしっかりできてご両親は可愛くてしようがないといった感じです。
ご挨拶をしてお部屋を下がろうとしたら、奥様がなんだか親しそうに笑いながら、
「ブログいつも見てます」って。
そうなんやあ~!いつも読んでくださってるんだあ~。急に嬉しくなりました。
恥ずかしいので
「何だかいつもくだらない事ばかり書いてしまって。。。」って。
「たまにお叱りのコメントいただいたり、ネタ不足だったり、結構苦労しています」
なんてつい本音を言ってしまいました。
女将らしくない部分もあったり、本音で書いてあるのがいいっておっしゃってくださり、あ、このままでいいんだってすごい勇気をいただきました。
またまたお客さまに励まされ、今日も一日頑張れそうです。
スポンサーサイト
【2008/02/27 10:48】 | 未分類 | コメント(0)
すべってころんで。。。
ここ数日気温が下がって、毎日凍みています。
一昨日はうちの駐車場で大型バスがバックする際にスリップして、乗用車にぶつけてしまい
バスは出発しないといけないし、乗用車のお客様はなかなか見つからない、そのうちバスが出発してしまい、そのあと警察を呼んで検証、とまあ、いろいろと大変でした。
昨日は昨日で、お散歩に出られた女性のグループのかたのおひとりが雪でスリップして転倒された。腕を打って見る見る間に肘が腫れてきた、それを見てたらショックで気分が悪くなられ、急いで山中医療センターにお運びしました。大したことなくてほっ!
やれやれ。。。
そして今日、従業員が寮から出勤する際に滑って階段から落ち、足をねんざ。当分は仕事できません。んもう!ちゃんと気をつけて歩かないと。。。
毎朝天候のせいでハプニング続出。早く早く、暖かくなってほしいですね。
【2008/02/26 19:05】 | 未分類 | コメント(0)
よその旅館で盛り上がった!
先月末に山代温泉の女将さんたちと3人で、韓国に営業兼ねて出かけてきた話、しましたよね。そのときに訪ねた旅行エージェントの方を含めて6名の旅行会社さんの社長さんが昨夜
山代のホテル百万石に来られ、今年力を入れるゴルフ場と、我がお花見久兵衛を下見されました。
夜レセプションのあと、ちょっと顔をだしてほしいと百万石の女将さんに誘われて、行ってきました。韓国旅行したもうひとりの女将さんも加わって、1時間ほどお食事のお話し相手を。
そのあと、百万石の女将さんに誘われて「お祭り広場」に行きました。
そこではキングレコード所属の歌手の歌謡ショーをやっていて、島なんとかという歌手が股旅もんに扮して歌あり剣戟ありの楽しいショータイムです。
最後にお客様も一緒に「男河内節」でやぐらを囲んで輪踊りです。
百万石の女将さん、「ちょっと踊ってくるわ」と言ってさっさと踊りの先頭に。慣れたものです。
見ている私、もう輪の中に入りたくてしょうがない。我慢できなくなってもうひとりの女将さんといっしょに踊り始めました。あ~、楽しい!
いいよねえ、毎晩お客さまと一体になって楽しめる場所があって。
と、突然、百万石女将さん、マイク片手に
「今踊っているのは山中のお花見久兵衛さんの女将さん、もひとりは。。。」
なんて大きな声で身元をばらすんです。こらこら、そんなこと言っちゃダメ。って言ってももう遅い。こうなったら大いにはしゃぎましょうか。
ショーが終わったあともあの広い広場で、大きなステージで今度はカラオケまで歌ってしまった。やれやれ、どこまでエスカレートすることやら。。。
だけど習性って怖い。よそのホテルで浴衣を着られたお客さまにすれ違うと、つい頭を下げてしまうんです。
「お姉さん、ここ百万石やし、お姉さん頭下げんでもいいんやよ」って言われる始末。
ほんと、そうだった。もうひとりの女将さんに山中まで送ってもらって帰りました。
いやあ、昨夜は大変な夜でした。でも楽しかった。韓国の延長みたいで。
【2008/02/25 12:04】 | 未分類 | コメント(0)
あったあー!!!
二週間ほど前から悩んでいたんです。
車のキーをどこかに失くしてしまって、家中探してもどこにもない。
失くした日の足跡をさかのぼって思い出してみるんだけど、影も形もない。
その日は加賀の女将会の預金講で橋立に蟹を食べに行った日でした。その前に旅館組合で会議があって、そこへは自分で車を運転して行ったんです。だからその時はあった。
そのあと橋立には同じグループの女将さんに車に乗せてもらい、出かけた。
そこから先が全然分からない。とにかくその日から失くなったんです。
橋立の料理屋さんも、途中立ち寄った魚屋さんも、お友達にも車の助手席に落ちてなかったか、みんな聞いてみたけどない。
もう諦めてスペアーキーを作ろうと思って車屋さんに聞いたら2,3万円もするって!
やーめた!もうちょっと探そう。。。って今日にまで至ってしまいました。
もう何日もたってすっかり諦めかけていた今日、出てきたんです!
めったに着ないジャケットのポケットから!
まあ、あんなに探して、バッグも、コートも全部見たのに、思いもよらないジャケットにあったとは!やれやれ。ほっ!
何でも失せ物は嫌なものですね。気が滅入っちゃう。今日は気分最高です。
さ、あしたどこかへでかけようっと。
【2008/02/24 19:11】 | 未分類 | コメント(0)
企画のネーミング。これっていつも私の仕事?
昨日と今日のこの違いはいったい何なんでしょうねえ。
朝から寒風が吹き荒れて、まるで真冬に逆戻り(あれっ?今もまだ真冬?)。
JRも1時間以上遅れて、寒い中をお客さまにお待たせしています。
そんな中、実はさっきからお客様のお出迎えの合い間に考えごとをしてるんです。
今年の春から売り出す料理の通年企画のネーミングです。
昨年は「悠々の膳」と「楽々の膳」でした。今年はお料理の内容を少し変えて、ちょっと詳しい事はまだ言えませんが、さらに美味しい、そして楽しい料理を考案しました。
料理長もこれなら、とお墨付きです。
ただ、そのネーミングがいまいちなんです。企画の会社からでてきたものがもうひとつピンとこない。なにかこう、美味しさや楽しさを期待させるそんな素敵な名前ないかしら?
といって、あまり難しい、分かりにくい、呼びにくいのも作業上困るし。。。
ま、待っててください。これ、私の得意な、というか好きな分野ですから。
なんていろいろイメージしながら仕事しているんだけれど、外がこんな天気で木枯らしがビュービュー吹き荒れて、玄関のドアーが開く度に突風が入ってきて肝心の花びらがロビー中舞い狂っているんです。
今夜、風が止んだらゆっくり考えるとしましょうか。それにしても昨夜、プールの帰りに見たあの綺麗な満月と星は、いったい何だったんでしょう。。。
【2008/02/23 17:07】 | 未分類 | コメント(0)
青空や~い!
今日は久しぶりにいいお天気、朝から青空が見えました。
この時期北陸で青空が見れるのは本当に珍しく、貴重です。毎日毎日どんよりした鉛色の空に慣れてしまって、つい気持ちも暗くなりがちだけど、たまに今日のような日があると嬉しくなります。早く着かれたお客様は、お天気がいいので一度チエックインされてから、皆さん外にお出かけになられました。
ロビーに立っていると、外出されるお客様の道案内に大忙がしです。お散歩マップを片手に、こおろぎ橋やゆげ街道への行き方を説明、お散歩号の時刻も調べて差し上げてフロントでチケットをきってもらいます。ま、ホテルのコンシエルジュってとこでしょうかしらね。
ところでさっきお出かけから戻られた3人の女性のお客様、楽しそうに大笑いで帰っていらした。
「お帰りなさいませ。なにか楽しい事ございましたか?」
とお声をかけると、お散歩号のチケットを買ってバスに乗ったはいいけど、1区間目のこおろぎ橋で降りてしまい、次が来るまで街中をうろうろ歩いていた。遠くまで来てしまってまたバスに乗って帰るつもりでいたら偶然お花見久兵衛のマイクロバスが通りかかり、大声で手を上げて止まってもらいそれに乗ってきた。結局お散歩号には100メートルほど乗っただけ。
そんなちょっとしたことでも、これが旅先ではすごく楽しい事に感じるんですね。
若い女の子のように大きな声ではしゃぎながらお帰りになりました。
旅先ではお天気も、楽しむための大きな条件のひとつ。
お天気に恵まれたことに感謝して、いい旅続けていただきたいものです。
【2008/02/22 16:59】 | 未分類 | コメント(0)
すっかりおばあちゃん
今朝の仕事が一段落してひとりでもくもく昼食をとっていると、検診に行って来た若女将が入ってきました。お腹の中の赤ちゃんの写真とビデオを見せにきたのです。
もうちゃんと目も鼻もはっきりと識別できて、どうも映っているものから想像すると男の子らしい。え~、やっぱり。私男の子育てるの得意だからね、でも女の子が欲しかったなあ~、いやいやとりあえず最初は男の子を産んでおいたら気が楽かも。。。なんて私が生むわけでもないのにあれやこれやと思いをめぐらせて、ひとりでにんまり。急に食事が楽しくなりました。
あとちょっとで(5月末)で家族がひとり増えます。
もう待ちどおしいったらないですね。とにかく無事に出産してほしい、それだけです。
なのに山中温泉医療センターは春から産婦人科がなくなるって!そんな~!
早速、どこで産もうか、産んだら仕事どうする? などとふたりで相談しました。息子抜きで。
今はオムツを洗う手間もいらないし、子育て支援とかいうNPOグループもあるらしいから、
そんなに出産後の心配はいらないでしょう。ま、なんとでもなるわね、私がついてるから
なんて当てにもならないくせにもうすっかりばあちゃん気分です。
まだまだ当分は私、頑張らないといけないけど、嫁の子育てが終わる頃にはバトンタッチしたいな~。。。ってこれ本音です。
【2008/02/21 16:51】 | 未分類 | コメント(0)
もんじゃ焼きを食べました。
仕事が終わってから、数人のスタッフと山代にあるもんじゃ焼きのお店に行きました。
山代は食べ物のお店がたくさんあっていいな。羨ましいです。
お店はお客様でいっぱい。予約しないと席がとれません。
イカキムチ、じゃがバタ、アスパラチーズ、揚げ豆腐、シーザーサラダに海老のぷりぷりサラダ、いよいよもんじゃ焼きに入るところでいろいろトッピング。チーズにコンビーフにかっぱえびせん。。。まあ、なんでもあるもんですねえ。
ひとりの若者以外決して若くはないメンバーだけど食べるわ食べるわ、もう動けないくらい食べてしまいました。もちろん私も。
それにしてもひとりは野菜ダメ。ひとりはイカ苦手。私以外はアルコール全然、となんとも面白くないメンバーです。
お店が忙しいのか、なかなか出てこない注文に業を煮やし、する事ないからこの間のイベントでやった「ボボブラジル」を踊り始めた。
やっぱり外人で元ダンサーのJちゃんは腰つきが違う。盛り上がってたらやっと注文の品がきました。食べ疲れと、待ちくたびれたのと、もう帰ることすら面倒って感じです。
だけど仕事が終わって、たまにみんなでわいわい食事をするのもいいもんですねえ。
私って、どこか美味しいお店見つけると必ずみんなを連れて行きたくなるんです。
さあ、こんどはどこへ行きましょうかしら。。。?
【2008/02/20 17:21】 | 未分類 | コメント(0)
テレビって凄い!
昨夜放映されたテレビ東京の「和風総本家。。。」をご覧になった方からたくさんのお電話をいただきました。
こちらは映らないので放映日さえ忘れそうになったくらいですのに、放映中からお電話があり、数日前に泊まったがまたテレビで女将が映っているので一度女将に電話を入れて欲しいとか、女将の顔をみて「山水閣」時代を思い出して懐かしくなったので近々泊まりに行くとか、
たくさんの嬉しいお電話をいただきました。
今日のお客様も、たった今お着きになりと、
「女将、ゆうべテレビで見たぞ。そっくりやなあ」などと当たり前のことおっしゃったり、
はたまたお昼には予約のほうに
「温泉の正しい入り方を女将に教えてもらいたい」なんておっしゃる方からのお電話もあったとか。いやあ、これは大変。テレビ東京さん、助けて~!
でもどんな形でも「お花見久兵衛」を思い出していただけて嬉しいですね。
収録の大変さも忘れて、早くビデオを見たい気持ちでいっぱいです。
テレビ東京さん、早く見せてくださいな~!
【2008/02/19 16:40】 | 未分類 | コメント(0)
温泉粥が大ピンチ
今日は山中温泉旅館女将の会、ぼたん会の例会がありました。
たった12名の会員で単独事業を3つもこなしてきましたが、その中のひとつにお粥の販売があります。数年前に地元のコシヒカリのお米を山中の温泉で焚いた「温泉粥」という商品を開拓したのです。
それぞれメンバーの旅館の売店に置き、そのうち「道の駅」や「山中座」にでも販売していただくようになり、細々とではあってもぼたん会の事業として継続してきました。
ところが製造販売を依頼している白山市の会社が金沢に移転され、金沢市の保険所では温泉を使用して食品を作ることを許可していないとかで、もう今後作ることができないというピンチに立たされてしまったのです。
確かに今、食の安全、安心に気を使う時代にはなってきていますが、それだからといって今後この事業をストップさせてしまうのもとても惜しいような気がします。
実はみんなが、「あなたのブログでどこか引き受けてくださる会社がないか、発信してみてよ」
って言うので、これは責任重大になってきました。
でも、私がブログ書いてること、なんでみんな知ってるんやろう?
もしも、どなたかどこかのJAとか、あるいは企業でこの事業お引き受けくださるようなところをご存知でしたらぜひご一報くださいませ。
それにしても私のブログに頼られるのもちょっと困るんですけど。。。
【2008/02/18 16:47】 | 未分類 | コメント(0)
雪景色をどうぞ
IMGP2023.jpg
昨夜は30cmくらいの積雪がありました。
朝お見送りに駐車場へ出てみてびっくり!車もすっぽり雪の中です。
でも対岸の雪景色の綺麗なこと!思わず若女将に写真を撮ってもらって今日は皆さんにおすそ分けです。と言っても、雪国の人は迷惑かしら?
今朝は自家用車のお客様の車を玄関にお持ちするだけでも大変な仕事。支配人や営業の人達全員総出です。
やっと雪の中を出してきてお乗りいただき、そのあと今度はカーナビで行き先を検索。
その間、ずっと立ちんぼでした。でも、慣れない雪道、どうぞお気をつけてお帰りくださいねって気持ちを込めてお見送りしました。
奈良からお越しのおじ様達、お年も忘れて雪を投げっこ。結構楽しそうでしたよ。
徳島ナンバーのお車、おっかなびっくりで運転されてお帰りでした。
眺めるにはいいけど、雪はもうこれ以上は堪忍です。
【2008/02/17 12:18】 | 未分類 | コメント(2)
忘れるところでした。
先日取材したテレビの放映が確か18日だったと思います。
テレビ東京、あるいはテレビ大阪で「和風総本家なんとか。。。」というタイトルで放送されるはず。北陸は映らないけど関西はじめ映るところの方はぜひ見てみてください。
夜の7時頃からだったと思います。
やり直しも含めてかなり念入りに取材されてましたが、お陰で寒い露天風呂にいて風邪を引いてしまいました。でももうすっかり治りましたよ。
すぐに見れないのは残念だけどいずれ見ることができるでしょう。
映る地方の皆様、よろしくお願いします。
今日はいちにち雪。朝からぼこぼこ降っています。でも今のところ交通に支障がないのでやれやれ。さあ、今夜も頑張りましょう!
【2008/02/16 16:44】 | 未分類 | コメント(0)
そう言えば昨日は。。。
今日気が付いたのですが、昨日はバレンタインデーだったのですね。
ゆうべ金沢での会合から帰ってきて、事務所の机の上をみたらチョコレートが置いてありました。いつも来てくれるコンパニオンの会社からでした。義理チョコです。
そう言えば昨日のデパチカでもたくさんチョコレートが並んでいたっけ。
それで納得したのですが、昨夜はほとんどのお客様がカップル様でした。
ま、そんなこと忘れていたなんて、色気も何もあったものでないですね。女性失格です。
そう思って一日振り返ってみると、会議の途中、役員会があまりにもスムーズに終わったので30分もの休憩時間がありました。お昼食べてなかったのでホテルのラウンジに行ったら
隣の旅館のご主人がいらした。ふたりでケーキセットを注文し、いろいろお互いの宿のことなど、愚痴やらなんやら、雑談に花を咲かせました。
世の中、このバレンタインデーという日を特別楽しみにしている人も多かったでしょうに、私は隣のご主人と会議の合い間にケーキとコーヒーを。ま、家でしょぼくれているよりはましか。
夜中に家に帰り、やけくそでチョコレートを山ほど食べてしまいました。
自分で自分の首をしめて、でもいいの!私また太ってしまっても。今夜もあのチョコ、食べまくろうっと!
【2008/02/15 18:27】 | 未分類 | コメント(2)
小雪の舞う中。。。
今日は半日金沢でした。
大手旅行業者さんの役員会と総会、懇親会に出かけてきたんです。私会計監査報告をしないといけないのでどうしても出席せざるを得ない。
小雪の舞う中、融雪の水でびちょびちょの道路を着物の裾をめくり上げて歩き、会合のあるホテルに向かいました。無事会合も終わり、懇親会の途中でそっと抜け出して向かいのデパートへ。考えてみると長いことデパートに行ってない、半年ぶりくらいです。
帰りの電車までの小1時間、お洋服やら化粧品やら売り場を駆け巡り、最後は地下の食料品売り場に。
そしたらびっくりしたんです。夕方の6時ごろのデパチカっで、すごい安売りしてるんですね。
こんな時間にデパチカを歩くなんぞ生まれて初めて。びっくりです。
食料品みんな百円引きだの何割り引きだの、ついつい楽しくなって明日の食料いっぱい買ってしまったけれど、よくよく見るとみんな本日中にお召し上がりくださいって書いてある。
ま、私の場合は明日でも大丈夫、お昼ごはんの楽しみにしておきましょう。
役員会のあいだ睡魔に襲われていねむりしていたけど、安売りのデパチカは目がランラン。
さ、今から家に帰って冷蔵庫にしまって」明日のお楽しみとしましょうか。。。
【2008/02/14 20:10】 | 未分類 | コメント(0)
写真で、参加した気分になってみて下さい
IMGP1904.jpg

イベントのはじまりはじまり~。
女将の挨拶、後ろに並んでいる接待さんのかぶりものにご注目。

IMGP1907.jpg

舞妓さんの踊りが始まりました。


IMGP1947.jpg

お座敷遊びを始めましょう。まず女将がお手本を。


IMGP1941.jpg

お客様も舞台に上がってお遊びに熱中。ノリノリです。


IMGP1973.jpg

座布団取りゲーム。舞妓さんと一緒に三味線に合わせて歩き、音楽が止まったら座布団をゲット。一人溢れた人が負け、罰杯です。


IMGP1958.jpg

お料理の一品、酢の物です。ふぐぽんをどうぞ。



IMGP1969.jpg

控えの間では、豆まきの準備中。いらんことしとらんの!


IMGP1983.jpg

鬼さん登場。三味線に合わせて迫力満点(?)奇声をあげてがに股でのしのしと会場を練り歩きます。


IMGP1985.jpg

本気で豆をぶつけられて、いてててーと退散。


IMGP1987.jpg

入れ替わりに、お多福が入場。御礼のご挨拶で中締めとなりました。
【2008/02/13 11:44】 | 未分類 | コメント(0)
盛り上がりました。
昨日のイベントはかなり盛り上がりました。
最初の30分は舞妓さんの踊りを観賞していただき、幕間に椀物とお造りを運びました。
そのあとお座敷遊びが始まり、私が司会の役です。
なにしろ77人のお客様皆様になんらかの形で舞台に上がっていただこうというのですから大変。でも、舞台の上で舞妓ちゃんに手取り足取りでゲームを教えてもらい、負けたら罰杯で飲むはずのアルコール、ただで飲ませてはもらえません。
「おさるさん」だの「ボボブラジル」だのと、いろいろ腰振りダンスなどのジェスチャーをしながら飲まないといけないんです。勝った人がそれをしたいがために負けた人から罰杯を奪い取るという不思議な現象が起きてしまって大笑いです。
ほとんどの方にゲームに参加していただき、約1時間ほどのお遊びは、あっという間に終わりました。そのあと、そろそろお開きですがその前にメインイベントが。
そうなんです。今回のテーマは「鬼は外、福は内」。お客様の厄を追い払い福を呼び込んで
今年1年良い年でありますようにとの願いを込めての会でした。
それには豆まきはつき物。中締めの前に全員でそれをしたんです。
鬼は3匹。私と部長とフロントのK君。最初は嫌がっていた彼らももうのりのりで、保育園からお借りした着ぐるみに身を包み、司会をタッチした京都勢の三味線に合わせて宴会場を練りまわり皆さんに豆をまいてもらいました。
それにしてもみんな結構本気でぶつけてくるから痛いのなんのって。
鬼が逃げ出し、商工会で借りたおたふくの面をつけてお料理を運んでいた接待さんたちと、面を付け替えた私がいっせいに入場、全員正座してお礼を述べてお開きとしました。
お料理を運ぶタイミングや、お座敷芸の進め方など、慣れない所はいっぱいあったけど、
午前中の打ち合わせで
「不安はたくさんあるけど、ま女将さんやってみようよ。初めての事だしやってみな分からん。みんなで頑張れば何とかうまくいくやろう」と接待さん達が言ってくれて、その通りになりました。本当にうちはいざ何かがあると気持ちがひとつになって一致団結し、力が倍増するんです。モチベーションも上がり、今は心地よい達成感でいっぱいです。
お客様も、お料理も宴会も楽しんでいただいた様子でにこにこ顔でお帰りになりました。
今日は写真でご紹介と思ったのですが、その前に文章で。
明日写真を整理して、これぞというのを選んでお載せしますのでお楽しみに。続く。

【2008/02/12 16:58】 | 未分類 | コメント(0)
イベントの会場準備が整いました。
イベント4

会場のセッテイングが終わりました。
お客様のお席の後ろに竹と水仙をデイスプレーしてみました。


イベント3

舞台の裾には大きな花器に大胆に桜の枝を活けこみ、華やかさをアピールします。

イベント5

竹と水仙の足元をご覧下さい。竹の子やふきのとうを並べて、芸が細かいでしょ。

イベント7

若女将が作ったお敷き紙と鬼の張子です。うまくできていて感心します。
これすべて手造りで最高!
【2008/02/11 15:59】 | 未分類 | コメント(0)
明日のイベントの様子は。。。
私の苦手なデジカメで宴会の様子を撮りまくり、ブログで紹介することにします。
どんなに言葉で言い尽くしても写真での表現には負けるでしょうから。
今日は最後の打ち合わせの他に、ゆうべ思いついたあることを社員の男性2人にお願いしました。
「11日のイベントはあなた達でないとできない仕事があるから、ちょっと大変だけど頼むね」
「えっ、それってなんですか?」
「ま、またあとでゆっくり説明するから。。。」
「いやあ、気になるなあ。何をするんですか?今話してくださいよ」
「あのね、どうしてもお二人じゃないとできないとこなんや。ちょっと、駱駝のシャツとかパンツとか持っていない?」
「えーっ、まさか俺らに鬼の役をしろっていうんじゃあないやろうんね」
「あら、あんた達頭いいじゃん。それそれその役、部長たちじゃないとそれできないんやわあ。ピッタリの仕事やろう?」
「いやだー、そんなのできませんよおー(大声)」
「そんなこと言わないで。何もあなた達だけにしなさいって言ってないわよ。私もするから一緒にしょうよ、ねっ」
てな調子で説得した。というより無理やり押し付けた。
本当に嫌なのかと思っていたらその彼、早速向かいの保育園に電話をかけてる。
「女将さん、女将さん、ありましたよ。保育園に赤鬼と青鬼の衣装が。ピッタリですわあ。
もうこうなったらなんでもやりますわー」
と嬉しそう。結構ノリノリです。これで鬼が3匹揃いました。いやはやどこまでエスカレートするんでしょうねえ。
【2008/02/10 16:49】 | 未分類 | コメント(2)
いいこと思いつきました。
最近イベントの話ばかりで恐縮ですが、もうしばらくなのでお付き合いください。
私いいこと思いついたんです。といっても変なことではありません。
接待さんにおたふくになってもらおうと思って。
この会のテーマは「節分。鬼は外、福は内」です。
このテーマに基づいてお料理や宴会の流れを演出しています。
接待さんにはおたふくの面をかぶってもらって、お料理を運んでもらうことを思いついたんです。どこの旅館を探しても接待さんがお面をかぶってお料理をだすところはないでしょう。
でも楽しいじゃありませんか。何も堅苦しいパーテイではないんだし、いろんな楽しい仕掛けがいっぱいあったらきっとお客様も喜んでくださるでしょう。
それに接待さんだけに変なことさせるわけではありません。私だってあることをするんですから。。。今日は商工会の事務所がお休みなのを無理に開けてもらって、毎年お祭りにかぶるおたふくのお面を借りてきました。ちょっと、このお面を横チョにかぶりお料理を運んだら
きっと受けることでしょう。ますます楽しくなってきました。うふふ。。。
後日談、待っててくださいね。
【2008/02/09 17:20】 | 未分類 | コメント(0)
今日は朝から大変!
いよいよ3日後に迫ったイベント。お尻に火がついてきました。
テーマが「鬼は外、福は内」ですからそれにちなんだ演出を考えました。
お品書きにそれをイメージした絵を描き、料理長がお膳に鬼とおたふくの顔の張子を交互に置きたいと言い出して、若女将にPCで探してもらったけどそんなものどこにも売っていません。仕方なく自分達で造るはめに。
そうそう、宴会の余興で鬼に豆をぶつけることをしようと思うのですが、鬼のお面がいるし、
棍棒も必要でしょう。なんだか大変なことになってきました。
お面はこれも手造りで、棍棒は向かいの保育園で借りてきました。これがまた馬鹿でかくてしかも真っ赤っか。いや~、鬼役になる人は大変です。
明日から手の空いてる女性社員はみんなで張子の面造りです。連休というのにできるんかしら?これ以上は企業秘密で話せないけど、ま、料理のみならずずべて手造りのこの会。
いらしたお客様が楽しんでくだされば遣り甲斐があるというものです。
大変だけど段々とみんなの気分も盛り上がってきて、いま準備に大わらわ。
それにしても若女将って天才です。PCを駆使してなんでも作っちゃうんです。
この調子で子供もたくさん作ってほしい~!!!あっ、こんなこと言って叱られそう。。。
こればかりはPCでは作れないですよねぇ。。。
【2008/02/08 17:07】 | 未分類 | コメント(0)
あと4日
「美食&美色の夕べ」があと4日後に迫りました。
あまりイベント慣れしていない私たち、今は最終準備に追われています。
今日も、当日のスケジュールにのっとった打ち合わせを、幹部のみんなでしました。
当日は朝、宴会場が空き次第会場の セッテイングにかかります。
竹の枝を配置し、足元には水仙の花を敷き詰めます。
会場の入り口には大きな桜の枝を予定、階段の踊り場は少し暗いところなので目立つ花、
桃か何かで飾る。受付の担当やクローク係りも決めないといけません。
今回の料理のテーマは「節分」。
「鬼は外、福は内」をコンセプトに、笑う角には福来るとお客様にも豆まきをしていただく予定。
これは京都の二人にお手伝いしてもらいましょう。きっとお手のものでしょうから。
さあ、鬼の役は誰がなるのでしょうか。当日のお楽しみですね。
忙しい中、寒い中をおいでいただくお客様です。みなさんを取り込んで、楽しかった、最高に面白かったと言っていただけるような会にしたい。ただ美味しかった、だけではつまりませんものね。おひとりおひとりの印象に残る、時間を忘れて楽しんでいただけるようにいろいろ案を練っています。ご参加の方はどうぞご期待ください。
そうでない方も、またブログでご紹介しますのでちらっとでも雰囲気を味わってくださいね。
でも、当日は他のお客様もおられるし、その前に連休があります。
どれもぬかりないように、いっそう気合を入れて頑張ろうっと!えいえい、おうっ!
【2008/02/07 18:16】 | 未分類 | コメント(0)
天台声明(しょうみょう)ってご存知ですか?
今日は旅館組合で、3月30日に行われる「天台声明、山中節のコラボレーション」の第一回の打ち合わせ会がありました。
といっても、何のこっちゃらピンときませんね。出席者の多くも、なんじゃいなって感じで集まってきました。
つまりは、昔天台宗が日本に普及し始めた頃、声明(しょうみょう)がお経としてうたわれて、それがルーツとなって、民謡や小唄や歌舞伎に発展していった、その声明と山中節をミックスしてうたう試みなんだそうです。
宗教を越えたひとつの音楽として、海外ではロシアやフインランドなどの大教会で公演され、大きな反響を呼んでいるとか。それを今回山中温泉でやろうというのです。
仕掛け人は、昔私が始めて本を出版するに当たってお世話になったかまくら春秋社の社長さん。大塚ベバレッジ(株)の協賛を得て山中の文化会館で無料で公演の予定です。
当日は京都のお坊さんたちが声明をうたわれ、「蜘蛛の糸」の朗読を女優の牧三千子さんがなさり、地元山中の方々が山中節をうたう、といった仕掛けです。
ま、言ってる私もピンときませんが、「山中節」という大きな財産を持ってる山中でしかできないイベント、当日はたくさんの地元住民や旅のお客様にも見に来ていただきたいですね。
打ち合わせしているうちにほら、結局私もコーラスに参加するはめになってしまったじゃないの、もう。。。
【2008/02/06 16:58】 | 未分類 | コメント(0)
石川県旅行業協会の新年会
今日は石旅協の役員会と新年会が金沢の日航ホテルであり、出席してきました。
年に一度くらいは顔を出しておいたほうがいいとうちの長老である常務が言うので、雪の降る中着物にコート、雨傘といったいでたちで出かけました。
出席してみると、6,70人はいる参加者の中で私女性ただひとり、紅一点です。
会議では収支予算報告やら、事業計画案などの発表があり、引き続き各温泉地のPRタイムになって、山中も私を含めて4件の参加があり、代表で、とある旅館の専務さんにその役をお願いしましたが、司会役の和倉温泉加賀屋の社長さん、どうしてもこの無口な私にしゃべらせようという魂胆で、
「紅一点のお花見久兵衛さん、なにかひとことを」
と言われ、ちょっとだけだけ山中温泉ををPRしました。
加賀の温泉はもちろん、能登や富山、はては山梨の石和温泉の旅館の方や遠方の案内所の方々がお見えになっていて、懇親会も和やかな雰囲気で進んでいきました。
旅行業者の役員のみなさんとももう長いお付き合い、最近は若い社員の方が添乗に来られるのでめったにお目にかかることはないけれど、口には出さねどお互い歳いったなあーって思いで雑談してきました。
金沢発のしらさぎに飛び乗ってやっと今帰ってきました。今夜のお客様、ご挨拶ができずにごめんなさい!

【2008/02/05 20:41】 | 未分類 | コメント(0)
生意気に!
私が韓国に出かけているとき、派遣社員の男の子F君とK君にお休みをあげたら、このふたり京都に遊びに行ってきたらしい。しかもお正月にバイトできてくれていた、そしてまた今月の11日にイベントで出演してもらう、宮川町のお茶屋の女将と舞妓さんのところへ行ってお茶屋遊びをしてきたっていうからびっくりです。
安い安いビジネスホテルに泊まって、舞妓さんあげてお茶屋遊びをするなんぞ聞いた事が無い。しかも22歳と18歳の男の子がですよ。10年早いつーの!
18歳のF君いわく、
「今まで生きてきた人生で一番楽しかった!」って!
ほんとにもうもう、どんな一夜を過ごしたのでしょうねえ。ホテルに帰って気が付いたら、ぜんぜん覚えてないけどお茶屋の女将さんのCDがなぜか手元にあったっていうから、きっと気が大きくなって買ってきたのでしょう。お酒の力って凄い!
山中に帰ってきて、電話で予約してあげた接待頭のTちゃんに深々とお礼を言っていたというから、それ私に言いねって言ってやりたかった。
だってすごく安くしてもらったらしい。もう二度とそんな経験できないんだからね。
このふたり、やっと仕事も間に合うようになってきたと思うともう期限切れです。
派遣社員だから仕方ないけど、たとえ2,3ヶ月でも情が移ります。これからどんなところへ行ってもお花見久兵衛で経験したことを活かして頑張ってもらいたいものですね。
お茶屋遊びも含めて。
【2008/02/04 17:39】 | 未分類 | コメント(0)
今日は節分です。
節分の今日、関東では雪が降って交通がマヒしているとか。
北陸は風は冷たいけれど雪も降らず、まあこれくらいのお天気はしようがないといったところです。最近は節分は豆まきをせずに太巻き寿司を食べるそうですね。
私もたまには主婦らしくと、あまったご飯とあり合わせの具で太巻き寿司を作ってみました。
夜はそれを南南東に向かっていただくことにします。
今朝、コーヒーコーナーのジーナに
「女将さん、なんで節分に太巻き寿司を食べるの?」
って聞かれたので意味を説明してあげました。ちゃんと教えておかないと大変なことになります。それをフイリピンから来ているお母さんに教えてあげるって張り切っています。
うまく伝わるか心配です。
ずっと以前も、幕の内弁当って何でそういうの?って聞かれたので、
「お芝居の幕間があって、その間に食べるお弁当から来た言葉よ」
って懇切丁寧に説明したのですが、お芝居を見たことのない彼女が理解するのは無理があったみたいで、家に帰ってダンナに
「あんた!内幕(うちまく)弁当の意味ちゃんと知ってる?」
なんて威張っていうもんだからダンナはちんぷんかんぷん。
あとで笑い話になってしまいました。
日本古来のしきたりも伝統も、もうすっかり理解して完璧な日本人になってしまった彼女ですが、まだまだ覚える事はいっぱい。先生である私も、いくつになってもお勉強です。
【2008/02/03 17:20】 | 未分類 | コメント(1)
打ち上げをしました。
韓国のお話の続きです。
日本に帰国したその夜、到着が夜の10時半だったのでもう加賀に帰る事ができず、羽田の近くのJALシテイに泊まりました。チエックインしたのが11時半。3人ともくたびれて、どうしてもお風呂に入りたい(ここが温泉出身者のくせ)。フロントで聞いて12時までやってる近くの銭湯に行きました。
あとのふたりが、どうせ夜中だしホテルのパジャマの上にコートを着ていこうよ、と言うので正直者の私はおっしゃるとおりに。シングルのお部屋から出て集合してみるとあとのふたりはセーターのまま。だってここのパジャマ、ガウンスタイルで寒いもん。だって!
想像してみてください、この私。コンタクトはずしてめがねをかけ、ホテルの白い膝下丈のパジャマに自分のピンクのパジャマのズボン、その上にコート着て、でもコートの下からパジャマ30センチくらい出てる。ま、なんでもいいや、誰も見るわけでもないし。
と、夜の東京(いちおう都内です)をまるで変な格好で銭湯目指して歩いていった。
するとなんと、隣が計算したように居酒屋さんなのです。お酒が好きな二人はもう元気もりもり。先に上がってとなりで待ってるねって、髪洗って乾かしている私を置いてさっさと行ってしまいました。ま、いいや。ここはもう日本。迷う事もないやろう。でも待てよ。この私の格好!いやあ恥ずかしい、こんな格好して居酒屋に入って行くんかいねーと叫んだけれどあとの祭り。
そこで1時間あまり韓国の打ち上げや反省会を兼ねた飲み会をしていざ、ホテルへ。
ふたりは酔っ払っていいこんころもちらしいけど、しらふの私は寒いのなんのって。
ところがそんな私を尻目にひとりが言い出した。
「ねえ、あの穴守稲荷神社にお参りしていこうよ!」
そうなんです。夜中の2時に寄り道してお稲荷さんにお参りしたんです。
3人のいやいや、今回来れなかったあとのメンバー入れて6人の旅館が繁盛しますようにって!お賽銭入れて、がらがらじゃらじゃら鳴らして、心を込めてお参りしたのでした。
寒いと言った私を、ふたりは可愛そうにと挟んでくれて、でも他から見れば酔っ払いを私が引っ張ってるようにも見える。ま、そんなことはどうでもいいや。最後の夜にふさわしい出来事でした。
朝一便で小松に向かうため5時起き。結局2時間ほど仮眠して家路に向かったのでありました。3日間の珍道中はこうして幕を引いたのでありました。
【2008/02/02 17:27】 | 未分類 | コメント(0)
マイナス10度の世界
2泊3日の韓国出張から帰りました。
韓国はマイナス10度の世界。もう寒いなんてもんじゃありません。
明洞の町を歩いていてもお天気はいいのに吐く息が真っ白。道路の水溜りも凍っています。
北陸は寒いと思っていたけど比較にならない寒さでした。
個人の旅行業者さんやら、日本国際観光振興機構やら、ロッテJTBやらにご挨拶。
毎日午前中はお仕事で、午後からはあかすりやら、エステやらお買い物やらでどれだけ時間があっても足りませんでした。
私以外はなぜか方向音痴でないんです。ふたりともカンがよくて知らない道をさっさと歩いて、私はただひたすら付いて行くだけ。
ネットで調べた海鮮の美味しい店や、ショッピングの場所などガイドさんなんていりません。
途中ふたりと分かれて買い物してたらやっぱり分からなくなってしまった。
これってロッテ免税店に行く道なんですが、どこでどう間違ったのか違うビルの10階に行ってしまった。英語で聞いても通じないし、携帯電話はないし、もう泣きそうになったけどなんとか無事たどり着きました。もう二度と二人からは離れまいと堅く決意したんです。
珍道中もあっという間に終わり、またひとつ楽しい思い出が増えました。
食べ過ぎて体重1,2キロ増えたのが怖い。
【2008/02/01 20:02】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0)
作家女将のお花見久兵衛ものがたり


山中温泉の旅館女将歴35年、作家デビューして15年の決して若くない女将です。悪戦苦闘の毎日や、時には危ない綱渡りの舞台裏をちょっとのぞいてみませんか?

プロフィール

カレン ノネッタ

Author:カレン ノネッタ
山中温泉 お花見久兵衛
山中温泉 お花見久兵衛
毎月メールで
「貯められる宿泊割引券」が
送られてくる。
このブログを見ている
お客様の多くが利用する、
お花見久兵衛の会員登録はコチラ

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。