FC2ブログ
山中温泉 お花見久兵衛
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
研修旅行「シーカヤック編」
「今日の予約って本当にあんた達?」
と怪訝そうな顔のインストラクターに出迎えられて、私たちのシーカヤック体験が始まりました。

私たちの服装が変なのか、はたまた年齢制限でもあるのか、そのおじさんは、
「旅行社から何にも聞いてないの?」
と、あくまで納得のいかない様子。


どうも、そのどちらも当たっているらしくて、事務所の黒板に目をやれば、予定表のところに
00中学校50名だの、00高校80名だのと修学旅行らしきお客さまの予約が書いてある。

しかも私たちが聞いてきたのは、水に濡れてもいい服装っていうだけで、
そんな、腰まで水に浸かるなんて想像だにしなかったんです。



でもああじゃこうじゃ言ってても始まらない。


ズボンの裾をまくり上げ、水中用のゴム靴を無理無理6足お借りした。(本当はそんな格好で
行かなきゃけなかったみたい)


さあ、これで格好はできた! とみるとボートが6艘(艘っていうのかは知らないけど)並んでいる。


「えーっ、二人乗りじゃないのぉー?そんなん怖いわー!1人でなんて乗れんー!」
とある女将が叫んだ!



そうよね、マンツーマンかと思いきや、6人にたったひとりしかつかないインストラクター、
ひとり乗りじゃ、みんな心細いたらありゃしない。




そこでまたすったもんだともめて、二人用のに切り替えた。


さて、誰と誰の組み合わせ? と考える暇もなく、間髪入れずにさっきの女将がまた叫んだ。
「私、あんたと乗る!」


「あんた」って、ご指名されたのはもちろんこの私。あのねえ、私そんなに頑丈そう?
まるで私のこと鉄の女みたいに思っているんでしょう。

しかもその女将、さっきまであっちのほうに居たと思ったら、急にそばに擦り寄ってる。

ま、いいか。


と、めでたくコンビも決まり、インストラクターにオールのこぎ方や、方向転換、バックの仕方
などを簡単に教わった。

いざ、出発!

いやいやまだまだ難問が。



このボートを波打ち際まで運ばないといけません。
前後にちゃんと持ち手がついていて、ふたりコンビで、エイヤァっと持ち上げた。

あれれ? あとの二組が歩き出したのに、私の組はいっこうに動かない。
「重い~~~~~い! こんなん持てれえ~~~ん!」


またさっきの女将です。そして私に、
「きっと前の方が軽いんやわ。あんた、後ろと替わって!」
ときたもんだ。 


はいはい、どうぞ。でもやはり持ち上げられないんです。(あとで聞いたら50キロあるそうです)
見るに見かねたジャンボタクシーの運転手さんが替わりに持ってくださいました。

熊本の男性はよかばい!




そんなこんなで、やっと海に向かって船出が始まりました。



ところがいざ出発してみると、例の女将、なんとオールを漕ぐのの上手なこと。
聞けば若い頃よくボートに乗ったとか。へー、人は見かけによらないものです。



さて3艘のシーカヤック、船出はしたもののそれぞれてんでばらばら、あちゃこちゃと進むもんだから
インストラクターさんの忙しいこと。

別に離れたところに行きたいわけじゃないけど、あらぬ方向に行ってしまう。


たぶん、風に流されたのでしょう。




たった水深50センチの浅瀬をあっち行きこっち行きしているうちに、だんだん上手になってきた。


私たちふたり、鼻歌まで飛び出して、余裕しゃくしゃくです。ふ~ん、どうだい!



小一時間ばかり海に浮かんで、あー、シーカヤックを堪能したのでありました。

下半身びしょぬれ、例の女将は最後に降りる時にドボンと海にはまって、これまた全身びしょぬれ。
いい女が、さらに水も滴る、になりました。


この貴重な体験、もうすでにみんな病み付きになって、ねえ、来年は何をしようか?
って会話してるんだから。それ、もちろん例の女将もですけど。。。



さて、明日は3日目の、タクシーの中の会話のことでも書きましょうか。ふふっ。。。
スポンサーサイト
【2008/05/18 17:28】 | 未分類 | コメント(4)
<<研修旅行みっか目 | ホーム | ハウステンボスと天草の旅>>
コメント
お疲れ様でした~☆

何だかバタバタした感じが、
手に取るように伝わってきます( ̄▽ ̄) ニヤ

最後は海の中にドボンでしたか(。・w・。 ) ププッ
それもまた良い思い出ですよね♪

来年は・・・ラフティングなどいかがですか?
いろ~んな意味で・・・楽しいです( ̄▽ ̄) ニヤ
【2008/05/18 20:15】 URL | ココ #-[ 編集]
ココちゃん、ラフテイングってなあーに?
【2008/05/19 09:00】 URL | #-[ 編集]
おはようございます♪

ラフティング・・・( *´艸`)クスクス
分かりやすく言うとですね・・・( ̄▽ ̄) ニヤ

激流下り!!

あひゃひゃひゃひゃ(≧∀≦*)
ヘルメット、ライフジャケット着用して、
皆でずぶ濡れになって川を下ります♪

一番近い所では・・・
岐阜県の美並村で出来ます(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
【2008/05/19 09:39】 URL | ココ #-[ 編集]
えええーーー!!!
激流川下りかぁー。。。それってかなりスリルがありそう。私は多分大丈夫だけど、みんなはできるかなー。。。?
ココちゃん、よく知ってるね。もう体験済みかしら?ま、若さが違うもんね、うん。
【2008/05/19 16:31】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

作家女将のお花見久兵衛ものがたり


山中温泉の旅館女将歴35年、作家デビューして15年の決して若くない女将です。悪戦苦闘の毎日や、時には危ない綱渡りの舞台裏をちょっとのぞいてみませんか?

プロフィール

カレン ノネッタ

Author:カレン ノネッタ
山中温泉 お花見久兵衛
山中温泉 お花見久兵衛
毎月メールで
「貯められる宿泊割引券」が
送られてくる。
このブログを見ている
お客様の多くが利用する、
お花見久兵衛の会員登録はコチラ

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。