FC2ブログ
山中温泉 お花見久兵衛
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
とてもいい映画でした。
悪人が1人もいなくて、それでもほろっと涙が出るところもあって、癒される映画でした。


今のご時世にぴったりの心が洗われる内容でした。


金沢の港町大野町も美しく描写されていて、武家屋敷や兼六園とは違う一面も。
かといって、八千草薫さんが着ていた着物は加賀友禅。



中華料理の食材は加賀野菜や、大野港で水揚げされた新鮮な魚介類。




さりげなく、けれどもふんだんに金沢が紹介されていて、試写会の前に知事さんがご挨拶されるほどの力の入れよう。


正直映画鑑賞なんてもう数年も遠ざかっていたし、まして邦画などほとんど観たこと無かったけど
いいもんですね。たまには。




あとの懇親会の会場では、私をお誘いくださった中華料理の監修をされた先生が私を探してくださり、監督さんと藤竜也さんをご紹介くださいました。




藤竜也さん、おう!渋い!

山中温泉に来てくださいって言ったけど、いつか来てくださるかなぁー。。。





この映画「しあわせのかおり」はこの秋公開されるそうです。

ぜひ皆さんも観てあげてください。


昨日は別にチケットを買わされる訳でもなく、集まった皆さん(200人くらい?)でこの映画を
応援しましょうという会でした。





たまに映画で心癒されたい方、この秋ぜひこの映画をご覧になることをお勧めします。
スポンサーサイト
【2008/06/07 11:48】 | 未分類 | コメント(1)
<<奇跡がおきました! | ホーム | 「しあわせのかおり」>>
コメント
わたしも見てきました。感動もので心に残る作品でした。
ところで、「しあわせのかおり」のアナザーストーリーとして珠洲発のドラマ「故郷 珠洲~この街で暮らして行こう」が制作されましたので、どうぞ見てやってください。ネットで配信していきます。
【2008/07/02 14:52】 URL | 珠洲発ドラマ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

作家女将のお花見久兵衛ものがたり


山中温泉の旅館女将歴35年、作家デビューして15年の決して若くない女将です。悪戦苦闘の毎日や、時には危ない綱渡りの舞台裏をちょっとのぞいてみませんか?

プロフィール

カレン ノネッタ

Author:カレン ノネッタ
山中温泉 お花見久兵衛
山中温泉 お花見久兵衛
毎月メールで
「貯められる宿泊割引券」が
送られてくる。
このブログを見ている
お客様の多くが利用する、
お花見久兵衛の会員登録はコチラ

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。